TOP

風俗のみんなの体験談集めてみました

8頭身の美しいデリヘル嬢

70分1万円ぽっきりというルックスレベルには期待しないで下さい、でも若いですよというコンセプトのデリヘルに行って来ました。清純系の女の子で決して超絶美人というルックスではないものの、普通に彼女にしたいくらいのルックスの持ち主。高身長で170センチくらいの身長があったと思います。顔が小さいのでパーフェクトな8頭身といったモデル体型でした。Cカップとプロフィールには書いていましたが、Aカップでしょうね。かなり小さかったですが、形は悪くないですし、揉みごたえと敏感さは最高でした。シャワーを浴びて既に待機していたので、シャワーを浴びようとする嬢にそのままでいいからとプレイをスタート。脱ぎたてのパンティの温もりが冷めない内にクンニで攻撃すると、ベッドの中央には大きな染みができちゃうほどに敏感でした。長い脚をM字に開きながらのクンニは絶景の一言でした。自慢の脚を使って脚コキをしてもらいましたが、なかなかに良かったですね。


博多の人妻・熟女のデリヘルや風俗なら【花の都】

交際クラブの運営実態とは?

交際クラブの運営は儲かります。理由は、お金が掛からないからです。仮に、50人の男性会員がいたとして、月に2割の人が利用してくれたとします。セッティング料金の相場が5万円だとすると、それだけで50万円です。小規模な細々とした交際クラブでも、事務所の家賃や諸経費等はこれらでカバーできるでしょう。実際は営業活動なども行うと考えると、現実的にはもう少し収益があると考えられます。つまり、底辺レベルの店舗でも月に100万円は軽く利益が出るのです。また、新規入会が毎月最低でも5人はいるとすれば、相場からすると1人あたり10万円なのでそれだけでプラス50万円となります。つまり、余程活気がない閉店間際のような交際クラブでない限り、順調であれば毎月150万円ほどの収益がでるのです。実際の実務作業的な面を考えると、既存会員対応・女性入会面談・男性入会面談の3つですので、殆どが前者2つの作業を延々と繰り返すことになるでしょう。とはいえ、実際に予定さえなければ接客対応をする必要はないので、日々のこれらの作業は分担しても2人でこなせてしまうのです。問題は、管理システム面などが難しい障害となるでしょう。とはいえ会員ページの為の管理システムなどは、一度出来上がっていればプロフィールや画像などを登録するだけですので、やはり流れ作業で出来てしまうものです。そうなると、交際クラブというものは、「営業マン」「事務」「ウェブ担当」の最低3人がいれば成立してしまうものなのです。これが安定化するためには時間も必要となって来るでしょう。徐々に会員が増えるにつれて、収益は比例して増えていきますので、実際は諸経費・人件費などしか掛からない非常に効率の良い業態であると言えるでしょう。今回の内容は実に信じ難い内容に聞こえるかもしれませんが、実際に何十店舗という交際クラブが存在しているものですので、現実的には納得できるものではないでしょうか。
交際クラブのことなら《パパ活 LABO》が情報満載!


交際クラブ情報サイト ROYAL

欲求不満になったらピンサロです

ずっと悩んでいることがありました。それは、彼女と体の相性が良くないことです。彼女のことは好きなんですが、体の相性だけはどうにもなりませんでした。その結果、俺は欲求不満になってしまったんです。それで、俺が行くようになった場所がピンサロです。彼女とだと気持ち良くなれないから、彼女には内緒でピンサロに通うようになったんです。店に行くと、女の子がサービスしてくれるんですが、これがすごく良いんです。彼女とでは味わえないような気持ち良さを味わえるんです。ピンサロの女の子のサービスはすごいです。口でこんなに気持ち良くしてくれるなんて、嘘みたいです。だから、やみつきになってしまいました。店のおかげで、彼女との体の相性のことは気にならなくなりました。欲求不満になったら、店に行って、女の子に気持ち良くしてもらえばいいんだから簡単です。自分でするよりも気持ちが良いし、すっきりするから、店通いはやめられません。欲求不満になったら、また女の子にサービスしてもらおうと思ってます。


ピンサロ行くなら五反田の風俗『アニマルパラダイス』