>  > チェンジしようかと思ったが

チェンジしようかと思ったが

先日ある繁華街で遊んでいたとき、たまたま目にSというデリヘル店が目に入ったので、久々にハッスルすることにしました。そして、近くのラブホテルで女の子を待つ事にしました。それからしばらくすると、女性がノックをしてきたので中に入れました。しかし、その女性を見るとお世辞にも美人じゃなかったし、体系もぽっちゃり気味でした。正直に言うとタイプではありませんでした。チェンジしようかと思ったのですが、彼女に悪いと感じたので、失敗したと思いながらも遊ぶことにしました。彼女はAちゃんという子で、26歳らしいですね。しかし、もっと年が入っているようにも見えました・・・それから、見た目は先ほど言ったように、ぽっちゃりでお笑い芸人にいそうな感じです。しかし、実際に彼女のサービスを受けてみると、それらの落胆は快楽へと変わりました。その理由は、彼女のフェラチオが大変気持ちがよかったからです。彼女のフェラチオは何か柔らかいものに下半身が包まれるような感じで、今まで味わったことのない感覚でした。そのため、プレイが進むにつれて私も興奮が高まりました。そして、最後は手コキで逝かされたのですが、これもかなり上手でありました。それから、後で知ったのですが彼女はそのお店でも、そこそこ人気のあるスタッフであり、技で売っている風俗嬢だったのです。

[ 2015-05-20 ]

カテゴリ: デリヘル体験談